住宅ローン

住宅ローンとは

住宅ローン写真1「住宅ローン」という言葉は聞いたことがあっても、うまく説明できる人は少ないのではないでしょうか?「住宅ローンってよく聞くけど意味はよくわかってない」「マイホームを持ちたいけど、知識が全くない」「金利とかってややこしそう」と思っているそんなあなたに、「住宅ローン」をわかりやすく説明していきます。
住宅ローンとは、宅地の取得や住宅の新築・改築などの目的のために住宅を抵当として銀行や住宅金融会社が行う資金の貸付のことを言います。マンションの購入や一戸建ての購入、住宅用地の購入などはすべてこの条件に当てはまります。
住宅ローンは大きく分け、公的融資と民間融資のふたつに分けられます。公的融資とは公庫融資、年金融資、財形融資などのことであり、これらの住宅ローンには条件・利用資格などに制限を設けられていて、条件も厳しく誰でも好きなだけというわけにはいきません。しかし、その分、金利が安いです。逆に民間融資は銀行や保険会社などのノンバンクが扱っている住宅ローンであり、特徴としては制限が少ないことです。
住宅ローン写真2条件が甘い分、金利は高くなります。 また、住宅ローンの金利の種類としては、変動金利型や固定金利型などがあり、各機関で金利や返済方法なども異なってきます。
しかし、住宅ローンを組む前に「いくら必要になるんだろう?」「いくらくらい借入ができるんだろう?」「自分達の求めている不動産は大丈夫?」という不動産探しに不安が生じてきます。 そんな不安を私たち『クレアナ』が解消致します。 大手不動産会社等にお断りされた方や自分が借入出来るか不安になっている方は是非ご相談下さい。
私達『クレアナ』は住宅ローンに自信があります。
ほんの一例をあげさせて頂きますのでご参照ください。

実例を見る
戻る ページトップへ